やっぱ深夜にモノ食うのはよくないのね

<体内時計>夜遅く食べると太る、仕組み解明 日大グループ

 生体リズムを刻む体内時計を調節しているたんぱく質が、細胞内への脂肪の蓄積と密接に関係していることが、日本大薬学部(千葉県船橋市)の榛葉繁紀(しんばしげき)専任講師(衛生化学)らの研究で分かった。このたんぱく質は昼間は体内でほとんど作られず、深夜になると増える。「夜遅く食べると太る」仕組みが分子レベルで示された。
 科学誌の「米国科学アカデミー紀要」電子版に論文が掲載された。
 たんぱく質は「BMAL1」と呼ばれる。DNAに結合し、体内時計が正常に働くよう調節する働きがある。榛葉講師らは、細胞内にBMAL1の量が多いと、脂肪の量も多いことに着目した。
 そこで遺伝子操作で、BMAL1を持たないマウスの細胞を作り、脂肪の蓄積の様子を調べた。この細胞にインスリンなどを加えて、栄養過剰の状態にしても、細胞内の脂肪は増えなかった。
 一方、皮膚などに存在する脂肪を蓄えない細胞には本来、BMAL1はほとんどない。こちらの細胞を遺伝子操作し、BMAL1を大量に作らせる実験をすると、細胞内には脂肪が蓄積された。
 他の実験から、BMAL1は、脂肪酸やコレステロールの合成を促進していることも分かった。このため、BMAL1が脂肪の蓄積に必要だと結論づけた。
 榛葉講師は「体内のBMAL1の量は、一日のうち午後10時から午前2時ごろが最高で、最も少ない午後3時ごろの約20倍に達する。夜遅くの食事を避ければ肥満予防につながるのではないか」と話している。【下桐実雅子】
(毎日新聞) - 9月9日15時7分更新
[PR]
by monchanx | 2005-09-09 16:16 | News


ギタリストノフジモトデスヨロシクオネガイシマス


by monchanx

プロフィールを見る
画像一覧

Profile & Link etc...

Mail
Works↓
※アイウエオ順 敬称略

〜LIVE
中孝介
井上鑑
榎本くるみ
河口恭吾
Q;indivi
J-MIN
柴田あゆみ
鈴木祥子
ソフテロ
野辺剛正
槇原敬之(Tour2006)
MAKOTO
村田陽一
YUKKIY
Rita
渡和久(風味堂)
etc...

〜TV
榎本くるみ
大橋卓弥
大貫妙子
河口恭吾
Superfly
スキマスイッチ
秦基博
平原綾香
藤原道山
福山雅治
槇原敬之
森山直太朗
Rumer

etc...

〜Recordings
中孝介
いきものがかり
河口恭吾
Clair
ゴスペラーズ
ZAN
柴田あゆみ
ソフテロ(sound produce)
手嶌葵
PLΛTINUM
峰香代子
RYTHEM

etc...

〜CM音楽

バイク王
そよ風ヨーグルト
etc...

ブログパーツ

検索

カテゴリ

全体
日々思うこと
Music
News
Works
未分類

以前の記事

2012年 12月
2012年 08月
2012年 06月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧